活動理念

廃棄物を扱う業者だからこそ大切に思うこと…

  • 環境に対する姿勢…環境美化「利益より環境を優先する」
  • 地域との融和…地域環境の美化、環境活動への積極的な参画
  • コンプライアンス…法律の遵守とモラル「利益より法律を優先する」
  • 安全管理…各業務の安全対策と機械、車両管理の徹底
  • 最終処理の安全確認…定期に行う委託先の安全確認
  • 労務管理…教育の徹底 安心な職場づくり 労働規則の遵守
  • 情報管理…徹底した顧客情報の管理と廃棄物の機密処理
  • 経理的基礎…安全を重視した経営、財務管理の徹底、情報公開
  • 実績…過去の経歴、処理実績

環境方針

マルサングループ(以下当グループという)における環境方針は、当社の全事業活動に対し適用する。当グループは、廃棄物収集運搬業・中間処理・リサイクル業としての社会責任を強く認識し環境に与える影響の低減を目指して限りある地球資源の有効活用に徹し事業活動の推進と顧客や市民サービスに取り組んでまいります。

  1. 社員一人一人が全力を傾け、環境負荷の軽減に取り組みます。
  2. 事業活動 ・サービスが環境に与える影響を確実に捉え環境目的・目標を設定し、定期的に見直を行い継続的な改善活動を通じて、環境の汚染防止に努めます。
  3. 当社は、事業活動に伴い適用される、あらゆる環境関連の法規制及び当社が同意した、その他の要求事項を遵守します。
  4. 事業活動に伴う環境に与える影響の中で、特に次に示す事項を重点課題と捉え、環境保全活動を展開していきます。
    1. リサイクル率向上による廃棄物の削減と再資源化。
    2. 処理施設周辺の環境美化・清掃に努めます。
    3. 三点セット管理(委託契約書・マニフェスト ・台帳)を確実に実施し、未契約の業務はしない。マニフェスト伝票の紛失防止。
    4. 軽油・ガソリン等の使用量削減による大気汚染の防止と削減。
  5. この環境方針は、当グループで働く又は当社のために働くすべての人に周知徹底し環境への意識向上を図ると共に広く一般に公開します。

平成21年8月1日

株式会社マルサン
株式会社丸三
グループ代表  大前 清彦

廃棄物処理事業に関する事業計画の概要